何となく~雑感RSS

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    お客様へ寄り添った商品、作品を送り出す。

    古くからある形、モノが自分の環境に合わないからといって、

    定義を崩して、形を変え、今どきの使い方にしていくという提案は

    印染を広く知って頂きたいと願う染物屋としてどうなんだろうか?

    ふと、考えてしまいます。

    アイテム、素材の汎用性ということを考えれば、今までからある形のままで提案し、

    お客様の方でアレンジを楽しんで頂く方が良い気がします。

    でもそれはボクの考え方が古いのかもしれませんが、

    モノ余り、至れり尽くせりの便利な世の中だからこそ、

    自分なりの考え方、使い方をした方が色々な面で豊かになる気がします。

    一方で、目の前のコトに忙殺され、効率を追い求めることに

    重きを置く傾向の「世の中」を変えることはとても難しいです。

    でも、ライフスタイルが違う世代、ライフステージが違う年代で

    「求めていることが違う」と思えば、

    その時ときでバランスを保ち、各々が役割を果たせば良い気もします。

    「不易流行・ふえきりゅうこう」

    古き伝統を守り時代の変化に準ずる。そして次の一歩へ!

    「不変の伝統も、時代に則した変化も根本は同じである」と言えます。

     

    母の命日で思ったことです。矛盾を感じなからの毎日、

    まいど、つたない話にお付合い頂きありがとうございました。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    先日の山形新聞より。

    目の前の物だけに心を奪われ、物が作られた過程に関心が向かない時代に

    なったことは恐ろしいことであるといった内容です。

    私も結果が全てではなく、その過程が大事と思う派です。

    もちろん制作する側も事前に、お客様とのコミュニケーションとして

    「デメリット」を伝える義務は必要だと思います。

    そして顔が見える染物屋(制作者)としてのパーソナリティや

    ストーリーを発信していく必要があります。

    記事にも書いてありますが傷や欠点のない人間はいない。

    果物と人間を一緒くたにするのはどうかと思うが、

    欠点のある人間は誰一人商品価値が無いことになる。

    怖い流儀がエスカレートしないことを望みます。

     

    そして失敗をしたら「すぐに、きちんと謝ること」をしないと

    問題が解決しないまま終わってしまい、人間関係、信頼関係が

    うまくいきません。最近保身に走りあやまり方を知らない方が増えたとか・・・。

    潔くありたいものです。そんな心持ちでゆる~く染屋やっていきます(笑)

    毎度つたない話にお付合い頂きありがとうございます。

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    林先生の初耳学で市川猿之助さんの授業が心に響きました。

    色々と仰ってましたけど、「目の前の仕事をコツコツやる」

    まさにそれだなと思いました。

    この場合の「目の前の仕事」は「目先の利益や効率」

    といったことを求めることではなく、

    今ある状況は次への準備の時ととらえること。

    種を蒔く時期であって、機が熟した時に

    刈り取ることができるようにする為の時間。

    そして地力をつけるために「目の前の仕事」をすることが

    とるべき行動と私は解釈しております。

     

    放送の中で、以前番組で橋下徹さんも同様のことを

    仰っていたことを紹介してました。

    コロナ禍において不自由な思いをなさっている方は多いと思います。

    当方も同じような状況で、近年になく厳しい状況です。

    先の予測なんて私には到底できません。

    そんな時こその行動。今までとは違った動きを、

    もがきながらもしている状況です。

    小さいですが希望の光は、2008年より立ち上げた「斎染ブランド」が

    お客様の目に留まりつつあること。

    そしてお客様とふれあう機会が増えたこと。

    地道にコツコツ発信し続けて良かったと思います。

    温かく受け入れて頂き、見守り続けて頂いている

    皆様に感謝申し上げます。

     

    結びに。

    楽しくやってりゃ何とかなる!  生きていれば何とかなる!!

    「体だけは大事に」とおっしゃってました。

     

    50歳を超えたいま、今までとは違う体の変化に(笑)

    戸惑いを感じますが、セルフケアが大事なんだと思う斎染さんです。

     

    毎度つたない話にお付合い頂きありがとうございます。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

1 2 3 4 54

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP