何となく~雑感RSS

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    手仕事のぬくもりをお届けする斎染です。

     

    「お勉強」はできても社会性や実践能力が低い。

    その根本は日本人の読解力が大幅に低下していることなんだそうです。

    斎染さんも読解力、その他諸々悪いです。だからじゃないけど

    言葉磨きにブログ書いてます。

     

    毎度の二次ネタですが、山形新聞の記事の締めにあるように、

    多様な価値を受け入れる「共感力」が無いと読解力が

    身につかないとあります。

     

     

    最近良く、ダイバーシティ=多様性という言葉を目にします。

    そして多様性をインクルージョン=包摂 する社会を目指そうと

    方向性が示されていると山形新聞で読みました。

    11月3日の長谷川眞理子さん投稿記事です。

    (インクルードって「含む」って意味だったな~と)

    異なる考えをする人が集まり、議論を重ねた方が

    より良いものが生まれ、より多くの人が幸せになれるとも

    書いてありました。

     

     

    私が考えられる事はごくごく小さなことですが、

    今まで慣れ親しんだ偏ったもの、こと。

    またはコミュニケーションや情報収集の仕方など。

    それを良しとせず、読解力アップの為にも、

    色々なことをまずは「聞こう」「知ろう」

    或いはその逆も行動として必要だと思いました。

     

     

    先日、「相手の意図することは何なのか?」と考えさせられ、

    でも「こんな商売の仕方が新しい価値として考えられているんだ」

    そんな出来事があっての投稿でした。

     

    まいど拙い話しにお付き合い頂きありがとうございました。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    手仕事のぬくもりをお届けする斎染です。

     

    今日の仕事現場、染屋の日常写真を織り交ぜながらのブログです。

     

    今TVでは、来年の東京オリンピックの

    マラソンと競歩競技を札幌で・・・なんて

    話題になっておりますが。

     

     

    前回の「いだてん」はおもしろかったですね~。

    1964年の東京オリンピック招致を決めるスピーチをした

    平沢和重さんがおっしゃっていた、

    スピーチに必要なのは「90%のわかりやすさと10%のおどろき」

    という言葉に「じ~ん」ときました。

    何事にも通じることのように思いました。

     

     

    愛弟子の磯村尚徳さんは偉そうな言葉を使って感銘させるのではなく

    本当のプロだからこそ知っている重要な情報をわかりやすく

    伝えることが平沢さんの凄いところとおっしゃってましたね。

    星野源さんの役もよかったです。

     

     

    もう一度申し上げます。

    「90%のわかりやすさと10%のおどろき」

    90%の技、スキルに頼ると相手に伝わり辛くなり、

    飽きられてしまいます。

    そして自己満足の理詰めほどつまらないことはありません。

    技、スキルは10%程で良いのだと思います。

    おどろき=オリジナリティある技、スキルで

    納得、共感するのだと思います。

    90%のわかりやすさとは「ウイル・will」なのかな~

    ・・・学の無いボクが思ってることですorz

     

    過去にぼくが経験して痛い目にあったことから

    感じることでございます。

     

     

    お見苦しい「笑顔」と

    まいど拙い話にお付き合い頂きありがとうございました。

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    手仕事のぬくもりをお届けする斎染です。

     

    先日、小松家夫婦におこし頂きました。

    復刻版simicom手ぬぐいについての緊急ミーティングでした。

    急な呼び立てに応じて頂きありがとうございました。

     

    春夏、初秋のお祭り時期(繁忙期)が終わりました。

    過ごしやすい天候になり、仕事もし易く感じます。

    一見、ゆったりとした様子に見えるかもしれませんが・・・

     

     

    実は今は今でそれなりに忙しいです。

    というのも来シーズンの斎染アイテム販売に向けて、

    或いはクラフト祭出店に向けて、ラインアップを決める大事な時期なんです。

    また今年の作品でありながら温めていた(笑 )NEWアイテムが

    ミンネ クリーマ イイチ にアップされます。

     

     

    家内工業の染物屋です。一朝一夕には物事は進みません。

    毎年少しずつの積み重ねです。

    親しみのある商品をテーマとして、皆様に受け入れられるように

    デザイナーさんの力をお借りして活動しております。

     

    そんで、「え~と・・・」とりあえず今は手ぬぐいを染めてます。

    どんなデザインになるのかは、言葉と画像から感じ取ってください(笑)

     

    また、前々からデザイナーさんと話し合っていた案件、

    デザインを具現化すべく活動になります。

     

     

    「作品の具現化」

    言い換えれば、染物は皆様の生活の中に身近なモノとして

    あることを知って頂く為の活動です。

     

    綿密な市場調査をしている訳ではありません。

    でもデザイナーさんとじっくり話し合いを行います。

    お互いの心を通わせます。

    そしてストーリーを大事に作品を創ります。

    最後は「よし、まずはやってみましょう!」の気持ちで

    斎染アイテムを世に送り出しております。

     

    さてどんなラインアップになっていることでしょう。

    もちろんこのブログでも随時紹介致しますので、

    皆さん楽しみにして下さいの~(^^)v

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

1 2 3 4 48

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP