何となく~雑感RSS

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    仕事面において、コロナ禍だから「今、出来ることをやる」という言葉を

    良く耳にします。その通りだと思います。みなさん一人一人が

    きちんと生きて、ちゃんと報(むく)われようと努力しております。

    でも私なりの解釈として、換言すれば、

    「今までできなかったことをやる」いう言葉も当てはまる気がします。

    今までは普段の仕事に忙しくて、自分の理想とする「形」で

    行動できていなかった気がします。

    受注の仕事が多く、どちらかと言えば「受け身」でした。

    これはこれで大変有難いお仕事で真剣に取り組んできました。

    一方で、閑散期を縫うかたちで理想である創作の仕事を

    してきましたが、十分ではありませんでした。

     

    なので私は少しずつではありますが、提案型である創作の仕事が

    できるように行動しております。

    そのひとつが「ネット販売におけるツール&素材の充実」です。

    素材がナレッジとしてこれから有効的に働けるように

    試行錯誤の毎日で、皆様より力を拝借しております。

    そんな中、中町 「カメラの七桜さん」 より写真が納品されました。

    とても素敵な仕上がりに嬉しく思っております。

    少しずつですがプラットフォームを構築していこうと思います。

    「今まで出来なかったこと」のひとつを紹介致しました。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    2021年1月11日、新成人の皆様おめでとうございます。

    今年はコロナ禍で寂しい成人の日となったと思いますが、色々な意味での

    ソーシャルという言葉を考えながらハレの日を祝って欲しいと思います。

     

    さて全員集合した時の記念撮影(齋藤家のルール!?)2021年1月某日。

    先日の雪で酒田は観測史上最多の雪が降り、やばいと思った斎染さんです。

    工場の屋根は手が届く範囲だけでも・・・、全員集合をこれ幸いと思い

    雪降ろしを皆で行いました。屋根の雪降ろしは10数年ぶりかもしれません。

    どの家庭でも「家のお手伝い」というのは当然のように

    してきたし、させていると思います。ウチは家内工業でありますので

    家の事、仕事の事がごっちゃになってしまいました。

    今まで子供たちにたくさん手伝ってもらい、時には助けられました。

    この度は久々に皆でひとつのことをしたことに嬉しい気持ちになりました。

    それぞれの場所、領域で役割がある中で、家の為に動いてくれたこと、

    このところ年々頼もしさが増す若者2人にありがとうの言葉をかけ、

    本日解散したのであります。

     

    最後に、伝えたい言葉。

    「子供叱るな来た道だ。年寄り笑うな行く道だ」

    毎度、つたない話にお付合い頂きありがとうございます。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    お客様へ寄り添った商品、作品を送り出す。

    古くからある形、モノが自分の環境に合わないからといって、

    定義を崩して、形を変え、今どきの使い方にしていくという提案は

    印染を広く知って頂きたいと願う染物屋としてどうなんだろうか?

    ふと、考えてしまいます。

    アイテム、素材の汎用性ということを考えれば、今までからある形のままで提案し、

    お客様の方でアレンジを楽しんで頂く方が良い気がします。

    でもそれはボクの考え方が古いのかもしれませんが、

    モノ余り、至れり尽くせりの便利な世の中だからこそ、

    自分なりの考え方、使い方をした方が色々な面で豊かになる気がします。

    一方で、目の前のコトに忙殺され、効率を追い求めることに

    重きを置く傾向の「世の中」を変えることはとても難しいです。

    でも、ライフスタイルが違う世代、ライフステージが違う年代で

    「求めていることが違う」と思えば、

    その時ときでバランスを保ち、各々が役割を果たせば良い気もします。

    「不易流行・ふえきりゅうこう」

    古き伝統を守り時代の変化に準ずる。そして次の一歩へ!

    「不変の伝統も、時代に則した変化も根本は同じである」と言えます。

     

    母の命日で思ったことです。矛盾を感じなからの毎日、

    まいど、つたない話にお付合い頂きありがとうございました。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

1 2 3 4 54

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 creema 斎染 BASE 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP