夫婦二人三脚の染物屋

「夫婦二人三脚の染物屋」

1926年 大正15年1月1日創業。

山形県酒田市南新町の地で、

夫婦二人三脚で染物屋を営んでおります。

 

 

様々な事柄が予想をはるかに超えるスピードで進み、変化しております。

染物業界でも機械化、デジタル化が技術として入ってくる中で、

時代に取り残されないように、染物の伝統を守り続けている毎日です。

 

「斎染ブランド」

小さな歩幅ではありますが、手ぬぐい、

風呂敷といった染物で「印染・しるしぞめ」を世界に発信しております。

 

 

お客様にとって、染物は生活の中に、身近なモノとしてあることを、

「斎染ブランド」を通じて紹介しております。

ピアノ柄手ぬぐいは「斎染ブランド」の第一号作品です。

 

「不易流行」

染物は不易流行です。

いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、

新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと。

 

 

 

古き伝統を守り時代の変化に準ずる。そして次の一歩へ!

「不変の伝統も、時代に則した変化も根本は同じである」と言えます。

 

「手仕事のぬくもり」

私は染屋の三代目です。

世間では、いちばん危ないと言われる三代目ですが、

あと数年後には創業100年を迎えます。

 

 

創業100年を四代目と迎えられるように、

「手仕事のぬくもり」をお届けすることを使命とし、

お客様にとって価値がある物作りを心がけ、

皆様のご協力を頂きながら、夫婦二人で染め続けます。

 

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 tetote 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP