ブログRSS

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    船場町の荒木米穀店様の本染め日除けのれんです。

    「THE 印染・しるしぞめ」 白地を活かし遠くから見ても

    しっかり文字と屋号(ロゴ)がわかるデザインです。

    また景色にマッチしてとても「It’s cool」ですね。

    生地は温もりある厚手の綿、10番天竺キナリです。

    斎染さん的にはおススメの生地です。

    サイズ:約w170㎝×h200㎝ 色は濃紺です。

     

    荒木さんは旧家であり名家、長年お世話になっております。

    映画おくりびとの撮影にお部屋が使われたんですよ。

    ウチと同じ夫婦二人三脚で商売をなさっている尊敬する大先輩です。

    お仕事させて頂き大変光栄に思っております。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    paypayでお買い物頂くと30%戻ってくる

    キャンペーン第二弾が5月1日からスタートです。

     

    猫の手も借りたいほど!?笑という訳ではございませんが、

    染め猫しろくろさんがお待ちしております。

    5月31日迄です。皆様、お時間ある時にでもよろしくお願いします。

    明日3日 14時まで。4日 お休み。5日 16時まで。

    お店は狭いですが、空気清浄機を使いながら定期的に窓、

    戸は開放し、アルコール消毒、マスク等の感染対策はしております。

    それでは皆様、楽しくも穏やかなGW後半をお過ごし下さいませ。

    お仕事の皆様、次のお休みまでファイトです!

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    先日、 Ori ori・織 織 さんに注文したSDGsブローチが届きました。

    タンスに眠ってしまった着物地や工場で廃棄される

    米織の残糸でこしらえたもので、Ori Oriさんの代表的なアクセサリーです。

    箱を開け、見た瞬間、光を放っているように見えて、

    その神々しさに思わず「おおーっ」と。

    クレヨンしんちゃんのような感じで言葉を発してしまいました。

    色彩はどこか玉虫かニジイロクワガタのように感じます。

    デザインに感嘆し、コンセプトに共感できる。

    しかもSDGsなアクセサリーは見たことがありません。

     

    SDGsブローチのストーリーはこちらです。

     

    ちなみにブローチの下に敷いている生地は、

    過日、カンナさんとユウミさんに染め体験をして頂いた時に

    染めた手ぬぐいで、Ori Oriさんのロゴが染められております。

    染物屋なりにできるSDGsは何かな?と考えました。

    斎染さんはレジ袋の代わりに手ぬぐいあずま袋携帯を励行しており、

    コンビニでは100パー手ぬぐいあずま袋を使ってます。

    小さいことからコツコツとではありませんが、

    行動が伴う発信をこれからもして行こうと、

    ステキなブローチに出会い、思いを新たにしたのでございます。

     

    最後に。染屋の役割のひとつとして、人と人との繋ぎ役がありますが、

    この度は うなぎ割烹治郎兵衛さん よりご縁を頂き繋いで頂きました。

    これからもステキな交流を織りなしていけたらと思います

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

1 2 3 4 300

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 creema 斎染 BASE 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP