2009年4月2日

獅子幕(ししまく)と申します。

立派な獅子頭(ししがしら)ですね。

これに着ける衣装を酒田では「獅子幕」と言います。

布の材質は「麻」か「綿」ですが、舞人が舞いやすいように透ける生地の「麻」がこちらでは多く用いられます。
獅子頭に獅子幕を着け、大人2人が中に入って(かぶって)舞うのが獅子舞です。

舞人が「家内安全」「商売繁盛」など、人々の願いを成就させる為に舞い踊ります。
小さい獅子幕もあり、一人で舞う獅子舞もあります。  これは後方から見た写真です。 

その土地土地で違った「舞方」「衣装」「獅子頭」があって比べて見るのもオモシロイですよ!
「たむらけんじ」さんは誰かの為に舞ってるのでしょうかね?
なんと尻尾まで付いてます。

斎染さんではオリジナル「獅子幕」もお作りします。「日本の伝統芸能」 大事にしたいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
ただ今2位です。みなさんありがとうございます。
1位になれるようにお獅子さんにお願いしよ~っと!

コメントを送る

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 tetote 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP