2008年9月11日

関東風と関西風 どちらがお好み?

うどん・そばの「だし」のお話しではありません
当店にいらっしゃって頂いた方はこのメッセージを見たことがあると思います。

気づかずに「こめんくださーい」と叫び続けたみなさん申し訳ございませんでした。
これを目にしたらまず左側を向いて下さい。
遠くにのれんが見えるはずです。そこは自宅兼工場の敷地です。

斎藤染工場の表札がある門を通って、のれんに向かって歩いて下さい。
工場の入り口にのれんがありますんで、そこから叫んで下さい(笑)ぼくかミチコさんがいますんで

さてこのたび「斎染」ロゴ入りのれんを作りました。リコさんに作ってもらったロゴです。
2枚作ったんですが、みなさんお気づきでしょうか?

のれん棒を通す部分の仕立て(縫製)が違いますね
こっちが「関東風」で、のれん棒を通す部分を「チチ」と言うんです。知ってました?

こっちが「関西風」です。のれん棒を通す部分が袋状になってますね。

こちらの縫製の方が、簡単なのでお値段的にも「関東風」より安く提供できます。
設置場所やお客様のお好みによって、縫製を変えてます。ご注文の際はどちらが良いか仰ってくださいね!
最後に同じのれんでも「日除けのれん」の紹介を!

若竹町の「有限会社 佐藤米穀商店」さんです。仕立ては「なに風」でしょう~か?
こちらのロゴ、米を背負っている「小僧さん」かわいらしいですね
明日 金曜日から日曜日まで出張で東京に行って参ります。
メールの返信は休み明け、16日(火)以降になりますのでご了承下さい。

コメント / トラックバック2件

  1. Rico より:

    『斎染』ののれんを作られたんですね!
    いい感じです!素敵です(^o^)♪
    工場の入口がわかりやすくなりましたね。
    私は、やはり手のこんだ「関東風」が好きです。「チチ」っていう名称を初めて知りました。雑学メモメモ・・・(笑)
    今度は、『斎染』日除けのれんの制作を期待しています。
    お店の顔になりますからね。
    完成したら、外観を撮り直しましょう♪

  2. saizome@新橋 より:

    Ricoさんこんばんは!
    「チチ」とは犬の乳首が行儀よく一列にならんでいることから、
    この名が付いたと言われてるそうです。チとも呼んでます。
    日除けのれん頑張って作ります。「斎染」のロゴを縦書きに
    「ガー」っと「どうだー」ってな具合に(笑)

コメントを送る

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 tetote 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP