2010年2月14日

何となく~ 「幸せ」

上村愛子さん4度目のオリンピックで悲願のメダル獲得はなりませんでした。とても残念でなりません。でも彼女常にこう仰っているそうです。「細かいミスをしても、攻めるのが私の滑りです。」と。この言葉に彼女らしさが集約されていると思います。4年間の辛い練習、その他色々な想いがめぐり、勿論悔しさもあったと思いますが、彼女らしさを発揮し全力でプレーすることができたのではないかと。縁もゆかりもない私が勝手に述べるのは大変おこがましいことですが 「何となく~」 そう思った次第です。ありがとうございました。

今日は酒田同友会の例会日でした。斎染さんの会長職は本日で終了です。最後にこんな言葉を申し上げさせて頂きました。

先日紹介した筆談ホステスさんの本の中にある一節を。辛いのは幸せになる途中です。辛いという字に横棒1本を加えると幸せという文字なります。私なりに解釈させて頂きますと「継続・努力することによって、時間は人に知恵を与えてくれ、勇気も与えてくれます。時間を大切に使い、考え、前に進む事は 辛いことばかりではありません。その先にはきっと楽しみ、幸せがあると」私は信じたいです。

世間知らず、40そこそこのおっさんが申し上げるのは甚だせんえつではございますが、頑張っている全ての方々にエールを贈りたいと思います。

コメント / トラックバック4件

  1. Rico より:

    酒田同友会会長職、お疲れさまでした!
    そして、40周年という節目の式典で、『ぽけっと』でお世話になりまして、誠にありがとうございました。
    これからも、酒田の地域を盛り上げる会として、頑張って頂きたいと思います。

  2. 睡眠王子 より:

    大役ご苦労様でした。
    1年間お人柄を勉強させて頂き、斎染さんの了見の良さにいつも感心しておりました。

    共に仕事ができた事を誇りに思います。
    こらからも宜しくお願いします。

  3. saizome より:

    >Ricoさん
    ご無沙汰してます。その節はお世話になりました。Ricoさんと同友会と言えば「きなこ事件」という「トラウマ」が~_| ̄|○ 
    コンサート見にいけるように何とか調整中です!

  4. saizome より:

    >睡眠王子さん
    照れるじゃねぇか~(笑) はじめのころは「終わりまであと何回」って言ってたような気がしますが、あっという間の1年でしたね。程よい緊張の1年でしたが、全ての面において「お膳立て」して頂き私は動いていたにすぎません。私の方こそ色々と勉強させて頂きました。これからもお互い「刺激」しあえる仲間として頑張っていきましょう!よろしくお願いします。

コメントを送る

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 tetote 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP