2011年11月19日

もんぺコレクション

新年の行事として「獅子舞をする」という催しが各地であると思います。この度は庄内周辺で使われている獅子舞用衣装「もんぺ」 斎染さんのところで作ったものをご紹介したいと思います。

 

こちらは遊佐町鳥海山大物忌神社系 うろこ柄のもんぺです。

 

巴紋を散らばしたのは斎染さんの地元、新町稲荷神社のものです。

 

見ていると目が「ちかちか」してしまうこちらは、鶴岡田川地区で見られるもんぺです。脚絆みたいにすそのところに紐がついてますね。

 

そしてこちらは・・・・・・ すんません 忘れました。酒田市本楯あたり? だったかな? 斎染父が数年前にさせて頂いた仕事です。

 

最もポピュラーなのは「だんご柄(水玉)模様」のもんぺです。酒田はほとんどこの柄じゃないかな? なぜ「だんご柄」なのか理由はわかりません。言い方も斎染父がそう言ってたのでそのまま受け継ぎました。衣装は・・・・すんません仕立てられたものがなかったので縫製前の生地です。獅子舞衣装下部分の名称は「もんぺ」「まっか」「ふごみ」「だっぷら」 と各地で様々でおもしろいです。

 

秋も後半にさしかかると、お正月の準備ということでご注文を頂きます。色、柄、縫製など各地特徴がありとても勉強になります。またこういった伝統を「絶やしてはいけない」と頑張っておられる方々に敬意を表したいと思います。ありがとうございます!!

そして手際よくもんぺを縫製してくれる人はそう居ないので内職のおばちゃんにも感謝です。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

コメントを送る

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 tetote 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP