2020年4月22日

手ぬぐいで「お互い繁盛じゃおまへんかっ」

ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

 

この手ぬぐいをデザインした 加藤木工、加藤渉さん の想いが

凝縮された手ぬぐいです。

1.『船箪笥』が積載されていた北前船

※別名 弁財船とも呼ばれています。

2.酒田を連想させる鳥海山と最上川

3.新たな挑戦(超えるべき目標)への決意を表した日本海の荒波

4.華やいでいた湊町酒田を象徴する唄(酒田甚句)の歌詞

(加藤さんのfbより)

 

昨年からじっくり話し合いの時間を持たせて頂きました。

(手捺染手ぬぐい、岡生地、100㎝カット)

終始、こちらの話を聞いて頂き、要望も汲んで頂きました。

そしてその都度、技術的なことを含め色々な気づきを頂きました。

また、お人柄に触れながら、時には仕事から脱線したお話、

ミーティングを楽しみました。

歳は離れているけれど(もちろんボクがおっさん)、

小学校、中学校、同じ学区に職人(木工)さんが

いらっしゃることがとても嬉しかったなぁ~。

そのことに妙に「親近感」が沸いて、楽しいことを

「一緒にしたぞ~っ」て納得できる充実感があります(*^^*)

加藤さん、色々と仕掛をけして、企んで(笑)いるようです。

その行動力に敬意を表しつつ、

お互いの領域で役割を果たして参りましょう!

そして「お互いに繁盛じゃおまへんか!」

高め合えるようにしていきたいです(*^^*)

今回はそのプロローグです。

これからもよろしくお願い致します(^^)v

 

最後に、型をはがす際にハズキルーペを使って仕事をする程、

歳を重ねてしまったのだな~と「しみじみ(笑)」

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP