そめやの日常RSS

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    夫婦二人三脚の染物屋、斎染です。

     

    染屋の日常。 「ピンセット」 仕事道具です。

     

    小さい文字をはがす仕事がありました。

    今まで、使い慣れていたピンセットと目打ちで

    仕事してましたが、視力も衰えはじめ(笑)

    なかなかうまくいきません。

     

    型(シート)をはがす時に先が尖っていて、細かい文字がはがしやすく、

    ピンセットに粘着がくっつかないものを探してました。

    ネットで検索したら、用途に合わせて色々あるもんだと思いました。

    その中で ANEX という工具メーカーを見つけました。

    2本ウチに合いそうなピンセットがあったので即購入しました。

     

    到着後、今となっては必需品の「ハズキルーペ」をして、はがしてみました。

    なるほど、なるほど。

    左の赤いグリップはカッティングシートをはがす時にくっ付かないです。

    右の黄色のグリップは赤グリップより先が尖っていてはがしやすいです。

    でも、シートがくっ付いてしまう時があります。

    つまり、非粘着性では赤グリップ>黄グリップ

    はがしやすさでは 黄グリップ>赤グリップ

    という結果、ANEXさんの謳い文句通りの結果でした。

     

    なので次買う時は、ふたつの特徴をひとつにまとめた

    ハイブリッドなピンセットが販売されることを願っております。

     

    当たり前ですが道具ひとつで仕事のはかどり方が違います。

    物事に疎くなり始めたお年頃orz

    この度、このような小さい文字をはがす仕事に出会えたこと、

    あったらいいなこんなモノ!と考える機会を

    頂いたことに「メルシー」です(*^^*)

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    手仕事のぬくもりをお届けする斎染です。

     

    先日、米田佐之助さんと手ぬぐいを通じてご縁を頂きました。

    快く写真撮影に応じてくれた米さん。本当にありがとうございました。

    手ぬぐいをデザインしたのはお友達の小松広幸さんです。

    「うるげる」って言葉イイですね。人それぞれとらえ方が違うかもしれませんが

    最終的にはみんな「ほっこりする」とか「心温まる」感じになるのかな~と思います。

     

    こちらの画像は「酒田市広報」です。

    2月1日号の「私の街 さかた」に米さんが掲載されました。

    米さんのご活躍の様子が紹介されています。

    紙芝居を通して「ふるさとの良さを感じる場面を提供したい」

    という言葉が書かれてましたが、記事の内容から

    子供たちに十分伝わっていると感じました。

     

    こういった気持ち、活動は私が常に思っている「染物を通してお客様とのふれあい」

    「お客様に寄り添う」ということに通じると思いました。でも、

    私の場合は伝え方が下手なので、今度、米さんに教わりたいと思います。

     

    また、手ぬぐいをお渡ししたこの日、別の話題で盛り上がりました。

    それを紹介できる日が来ると思いますので皆様楽しみに

    待ってでくださいの~。

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

  • ピアノ柄手ぬぐいといえば斎染、

    手仕事のぬくもりをお届けする斎染です。

     

    先日、「酒田商工会議所女性会  創立40周年記念 感謝のつどい」が行われました。

    大変名誉なことにその記念品として「傘福柄のミニ風呂敷」を斎染で染めました。

    お話しを頂いた時はとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

    会長さんはじめ、三役会の方々、そして会員皆様に感謝申し上げます。

    この風呂敷をデザインされたのは女性会会員で、長年お世話になっている

    アルクハナデザイン事務所の石黒明美さんです。

    アルクハナデザイン事務所さんのミンネサイトで可愛いブローチが

    販売されておりますので是非ご覧になって下さい。

     

    さて話し変わりまして、このミニ風呂敷を染める際に

    デザイナーの石黒さんとのやり取りを、ご本人のお許しも

    頂いたので紹介させて頂きます。

     

    イラストレーターでデータを頂いた訳ですが

    こちらでは型を作る仕事、プロッターでカッティングをする為に

    図形化されたデータで送るようお願いしました。

    (アウトライン化、パス化、図形化どれが正しい言い方なのか

    わかりません)

     

    プレビュー画面では一見、花の形になってますが

    最初頂いたデータのアウトライン画像では

    線が重なりあっている状態でした。

    これでは正確な型作りができないので

    完全アウトライン化されたデータをお願いしました。

    お手数をお掛けして申し訳ございませんでした。

    お陰様でイイ仕事ができたと思ってます。

     

    デザイナーさんからイラストレーターでデータを頂き、

    染めでお仕事をさせて頂く場合、このようなお願いをすることが

    多々あります。

    他にも「線幅で太くしないで図形化して下さいね~」なんて

    お願いをすることもしばしば。

    この度は、ほんの一例ですが仕事の様子を投稿させて頂きました。

    また逆にデザイナーさんか染屋への要望もあると思いますので

    ご教示頂けたら幸いです。よろしくお願い致します。

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
    にほんブログ村

1 2 3 4 71

当サイトからご注文の場合はココをクリック

カード、コンビニ決済をご希望の
お客様はこちらのサイトをご利用下さい

 

minne 斎染 iichi 斎染 creema 斎染


 

宅急便での代引ができるようになりました!

ご要望の多かった配達時の代金引換に対応いたしました。
ぜひご利用ください。

 

PAGE TOP